人気ブログランキング |
2006年 10月 15日
秋晴れの須川湖
起きてみたら今朝も快晴の天気。ヨシ、昨日の撮り残しができると喜び勇んで須川湖に来てみたら、ガーン! もう枯れ葉になっている!? 今朝の冷え込みのせい?
やむを得ない、須川湖を一周して青空と湖をメインにしよう、と方針変更したのであった。

d0094150_14365039.jpg
最初の撮影。時間は午前10時30分頃。ということは、自宅から35kmのくねくね曲がった登坂路をバイクで1時間掛からず来たということか。いや、これは親切な方が居たお陰だ。
渋滞の殆どの原因は、大型バスが来るとすれ違いできない場所がかなりあるからだが、その渋滞に巻き込まれている最中、前に停止していた方が、わざわざ自分の所まで降りてきて「バイクは待たないで行ったほうがイイよ。」「気を付けて行けばスレ違い出来るから。」と言って下さったからである。
その好意に素直に従いスグに発進したが、ナント、そこから先は気の遠くなるほどの渋滞が...ううむ、あのまま待っていたら本当にこんな時間には到着出来なかったと思う。
あの方には、この場を借りて、再度、お礼を申し上げたい。
あ、写真の説明が全くできてませんでしたね。でも、↑見ての通りです(^_^;

d0094150_23351849.jpg
須川湖に沿って舗装された遊歩道(本来は車道かも知れないが一般車は通行止め)があるので、そこから湖に向かって撮影。湖周辺はキャンプや散策などができるようになっている。

d0094150_23371526.jpg
栗駒道路(元は有料道路だった)側から撮ったもの。まさに順光バリバリの写真。

d0094150_207208.jpg
一周して出発地点に戻って来た所から。昨日、最後にココで撮ったのだが、すっかり変色してしまい昨日の面影はもう無くなっていた。

レンズ全て:AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)

by a_hozumi | 2006-10-15 23:43 | 風景


<< 栗駒国定公園のツンドラ湿原(泥炭地)      須川秋景 >>